プロペシアを通販で入手する場合の注意点

育毛剤ランキング-口コミで分かるみんなが選ぶ育毛剤-

みんなが選ぶ
育毛剤総合RANKING!

1位
カークランド
カークランド
★★★★☆(4.7)
¥4,380~
»詳細
»最安値
4位
フィンペシア
フィンペシア
★★★★☆(4.5)
¥2,280~
»詳細
»最安値
3位
ミノキシジルタブレット2.5mg
ミノキシジルタブレット2.5mg
★★★★☆(4.2)
¥5,980~
»詳細
»最安値
2位
ポラリスNR8
ポラリスNR8
★★★★☆(4.0)
¥5,980~
»詳細
»最安値
5位
レヴィタシャンプー
レヴィタシャンプー
★★★☆☆(3.9)
¥3,980~
»詳細
»最安値

プロペシアを通販で入手する場合の注意点

プロペシアを通販で入手うする場合の注意点

プロペシアは製造国が違うものが複数あるが何が違うのか?

プロペシアはアメリカの「メルク社」が販売している、フィナステリドを主成分としたうす毛治療薬のことですが、通販でプロペシアを見ていると製造国ごとに種類が分けられていることに気付くと思います。

当サイトでも製造国ごとに3種類のプロペシアの口コミページが御座います。この3種類はどういった違いがあるのか。見てみましょう。

タイ市場向けプエルトリコ製

タイ市場向けプエルトリコ製

  • プエルトリコの工場で製造されタイ国内向け販売されている。
  • 内容量は1箱あたり28錠。

ニュージーランド市場向けオーストラリア製

ニュージーランド市場向けオーストラリア製

  • オーストラリアの工場で製造されニュージーランド国内市場向け販売されている。
  • 内容量は1箱あたり28錠。

アメリカ市場向けイギリス製

アメリカ市場向けイギリス製

  • イギリスの工場で製造されアメリカ国内市場向けに販売されている。
  • 内容量は1ボトルあたり30錠。

含有成分などの違いはないが価格や品質に違い。イギリス製が人気!

イギリス・プエルトリコ・オーストラリアなど製造国はまったく異なりますが、どこも製造会社は同じく、アメリカの「メルク社」が製造・販売を行っています。そして、同じ製造会社によって作られているので、製造国は違ってもプロペシアの主成分であるフィナステリドの含有量や効き目はほとんど差がありません。

ただ、品質管理の面とメルク社の本社がアメリカ国内にあるという点で、アメリカ市場向けであるイギリス製が一番人気が高いと言われています。価格については流通にかかるコストの関係にから、それぞれ製造国によって価格差があります。

>>イギリス製プロペシアの口コミページ

>>プエルトリコ製プロペシアの口コミページ

>>オーストラリア製プロペシアの口コミページ

プロペシアについて

  • 製品名:プロペシア
  • 成分:Finasteride 1mg
  • 用法用量:1ヶ月の使用量は最大30錠(1日の最大使用量は1錠)

フィナステリドの効果などについてはこちらのページをご覧下さい。

プロペシア使用についての注意点

  1. 医師の指導、または自己責任に基づいて服用して下さい。
  2. 男性型脱毛症として1日1錠です。
  3. 水と一緒に飲んで下さい。食前でも食後でも、いずれでも結構です。
  4. 男性脱毛症は長期にわたってもたらされます。そのため、プロペシアの効果が現われるのに通常3ヶ月以上必要です。
  5. 女性の服用は禁止です。特に妊娠した場合に、胎児の生殖機能に影響を及ぼす可能性がある為女性は触るだけでも控えてください。
  6. 当医薬品の服用継続は医師の処方に従って下さい。服用中止によって脱毛の進行が見られるかもしれません。
  7. 当医薬品の服用を取り止めるか否かが不明な場合は医師または薬剤師に相談して下さい。
  8. 通常以上に服用してしまった場合、直ちに医師にご相談下さい。

みんなが選ぶ育毛剤総合アクセスランキング

育毛剤の選び方

人気の塗る育毛剤

人気の飲む育毛剤

人気のシャンプー

人気のある記事

ページの先頭へ