髪を早く伸ばす方法教えます♪

育毛剤ランキング-口コミで分かるみんなが選ぶ育毛剤-

髪を早く伸ばす方法教えます♪

grow_hair

髪を一刻も早く伸ばしたーいって思った事ありませんか?

私が学生の頃早く髪が伸びるシャンプーなるものが女子の間で流行り、多くの子が使っていました。ちなみにそのシャンプー「エレンス 2001」っていうシャンプーなんですけど、みんな早く伸びる♪って話題でした。その頃の女子学生で知らない子はあまりいないのでは?と言う位、当時とても人気があったんですが、今でもまだ売られていて累計1000万本を売り上げているそうです。

特に若い子は、オシャレに敏感でこだわりが強く色々イメチェンしたりして楽しみたいですよね。そんな中、美容院で思うような髪型にならなかったり自分で前髪を切って失敗したりして、「もう!早くこの髪何とかしたーい!!早く伸びて~!!」って思った経験ってありませんか?髪を早く伸ばす方法なんて本当にあるの!?その答えは「Yes」です!

髪を早く伸ばすのに必要な事

髪を早く伸ばすには、まず、髪が生える仕組みを良く知る必要があるのですが、そこに関してはここでは省きます。

髪を早く伸ばすのにやることは、バランスの良い食事を摂り、質の良い睡眠をしっかり摂ってストレスを溜めこまず頭皮マッサージで血行を促進する。つまり規則正しい生活習慣と頭皮のマッサージが効果的という事。

髪もカラダと一緒で十分な栄養が無ければやせ細って弱くなります。この栄養をたっぷり髪にも与えてあげるためには、まず与えた栄養を十分に吸収できる環境を整えてあげる必要があり、そのためにはカラダの内側と外側の両方からケアをする必要があります。

髪を早く伸ばす方法

先ほどにもお話ししましたが、髪を早く伸ばすにはカラダの内側と外側からケアが必要です。では、その方法を別々に紹介しましょう!

早く髪を伸ばす内側からのケア

  • 水分補給
  • 人間の体の大半は水分で出来ています。この水分が不足すると肌が乾燥したり、血流が悪くなり血液の量も減ります。当然髪にも同じ事が言え、頭皮の血液も減り血行も悪くなって髪や頭皮が乾燥し、栄養が行き渡らず髪が抜けて薄毛になります。

    そのため十分な水分補給と言うのはカラダの為にも髪の為にも必要です。毎日1.5~2リットルのミネラルウォーターを飲むのが理想的!水分補給は美容と健康に良いってよく言われますよね。

  • 栄養バランスの取れた食生活
  • 髪の主な成分はたんぱく質です。短期間で髪を伸ばすためには、たっぷりと良質なたんぱく質を摂取することが重要です。肉・魚類、乳製品、卵、大豆製品などをバランスよく取り入れるようにしましょう。たんぱく質は夜寝ている間に使われる栄養素なので、特に夕食でたっぷりとたんぱく質を摂ると良いですよ。

    でもこのバランスの良い食事、中々自分で考えながら作ったりするのって中々難しいですよね。 髪に良いレシピ集 に沢山美味しい髪に良いレシピが載っていますので是非参考にして活用してみて下さい。

  • 亜鉛を摂る
  • 亜鉛は髪を生成するときに必要な栄養素です。先ほどの食事に上手く取り入れるのも良いですが、サプリメントを活用するのが良いでしょう。ちなみに、ビタミンCには亜鉛の吸収効果を高める作用があるので、こちらも合わせて摂ると良いですね。

  • 煙草を吸わない
  • タバコを吸うと毛細血管が収縮するため、髪に酸素や栄養が行き渡らなくなります。髪が伸びるのを遅くするだけでなくカラダのあらゆることに悪影響を与える為出来れば吸わない方が良いです。

  • 質の良い十分な睡眠を摂る
  • 夜10時から午前2時までは成長ホルモンがたっぷり分泌される「睡眠のゴールデンタイム」と呼ばれています。しかし実際、忙しい現代人には中々難しいと思いますが、出来るだけ午前0時までにはベッドに入るよう心がけましょう。

    また睡眠は、一定のリズムでとることが大切です。毎日就寝時間と起床時間が違うというのは、良質な睡眠とは言えず、平日摂れない分を休日に纏めて摂るというのは意味がありません。毎日同じ時間に睡眠を摂り同じ時間に起床するのが良いです。

  • なるべくストレスを溜めない
  • 今やこのストレス社会でストレスのない人なんていないと思います。ストレスは溜めこまず上手く発散しましょう。ストレスが原因で起こる疾患も多く、薄毛もそのうちの1つですが、他にも鬱や勃起不全、肌荒れやホルモンバランスの乱れによる生理不順や月経異常など、まだまだ沢山あります。

    お風呂でゆったりとした時間を過ごしたり、スポーツをしたりなど、何か自分なりにストレスを発散出来るような方法を見つけ上手く発散しましょう。

早く髪を伸ばす外側からのケア

  • 定期的に美容院に行って傷んだ毛を整える
  • 傷んだ髪がそのままだとどの傷んだ髪にも栄養が取られてしまう為、健康な髪にその分栄養が不足し髪の成長が遅くなります。そのため、健康な髪を傷めないためにも2か月に1回程度は美容室に行き髪を整えると良いです。

    タイでは生後1ヶ月を迎えたの赤ちゃんの髪を身内が集まってみんなで少しずつ切るという儀式の様なものがあり、切った一部をお寺に納めて徳を積むのですが、こうすることでその分の栄養が体に行き大きく成長し、その後太くて真っ直ぐの良い髪の毛が生えてくるという事で割とポピュラーに今も行われています。

  • カラーやパーマなど髪を傷めるような事をしない
  • カラーやパーマは髪に多大なダメージを与えます。もしどうしても髪の色を変えたい場合は、脱色はしないでなるべく自然な色にするのが良いです。

  • 髪をぬるま湯で洗い、頭皮マッサージをする
  • お湯の温度が高いと、頭皮の水分や皮脂を奪いすぎてしまい、頭皮環境が悪化してしまいます。洗髪時の最適なお湯の温度はおおよそ38℃前後のちょっとぬるいかなと感じるくらいが調度良いです。これはやる際、季節等にもよると思いますが、最後に冷水で頭皮の毛穴を引き締めると、より短期間で髪が伸びるそうですよ。

    頭皮マッサージは、頭皮に適度に刺激を与えることで、血行が促進され髪の成長が早くなります。頭皮も温まっているシャンプーの際にマッサージも行うと効果的です。

  • 濡れたままの髪にブラシをしない
  • 濡れた髪にブラシをすると、髪のキューティクルが剥がれます。髪は摩擦に弱いのでブラシをするならきちんと乾かしてからにしましょう。また、髪を乾かす際ですが、ドライヤーの熱は髪の成長に悪影響を与えるため「温風」と「冷風」を交互に使うようにすると髪に熱を保つことが無く良いです。

まとめ

1つずつ細かく説明すると色々とやらなければいけない様で、とても大変そうに感じるかもしれませんが、やる事は規則正しい生活習慣を心がけ髪が傷むことを避けてマッサージなどのケアで頭皮の血行を良くし、栄養を行き渡らせるようにするという事。

でも、これをやると人にもよりますが髪の生えるスピードが2倍になる可能性もあるんです!美容と健康にも良い事なので髪を早く伸ばしながら美しく健康にもなれるなんてまさに夢の様じゃないですか?試してみる価値は充分にあると思いますよ。



育毛剤の選び方

人気の塗る育毛剤

人気の飲む育毛剤

人気のシャンプー

人気のある記事

ページの先頭へ