髪を早く伸ばす方法ランキング

育毛剤ランキング-口コミで分かるみんなが選ぶ育毛剤-

髪を早く伸ばす方法ランキング

髪を早く伸ばしたい人

髪をどうしても早く伸ばしたい!!!

髪を切りすぎてしまったり、アレンジしたいけどもう少し長さが必要だったり…「髪を早く伸ばしたい!!」というシチュエーションは、誰もが経験したことがあるかと思います。
早く髪を伸ばすには、ちょっとしたコツがあります。ちまたでは髪を早く伸ばすシャンプーなるものも登場しているようですが、そういった特殊なアイテムが無くても大丈夫です。
では、髪を早く伸ばす方法ランキングを見てみましょう。

早く髪を伸ばすには…

順位 髪を早く伸ばす方法
1 亜鉛の多い食事
2 頭皮マッサージ
3 発毛ツボを押す
4 ドライヤーは冷風で

亜鉛の多い食事

髪が早く伸びる方法として最もメジャーなのが、亜鉛の摂取です。
髪の毛と亜鉛には強い関係があり、亜鉛が不足すると抜け毛が増え、髪の伸びも悪くなるといいます。
亜鉛の効果はなんと、髪が1日0.6mm伸びることもあるくらい強力なんです。
1日0.6mmでしたら1ヵ月では18mm伸びることになりますし、1ヵ月では9~12mm伸びることになりますから、亜鉛の効果で髪の伸びるスピードが2倍以上になることがわかります。
ナッツ類や貝類など亜鉛を多く含む食べ物を食べて、髪の成長を早めましょう。

頭皮マッサージ

髪を伸ばすには頭皮の栄養が最も重要です。よって、頭皮をマッサージして頭皮の血行を良くしておけば栄養が十分確保でき、髪が早く伸びるようになります。近頃は頭皮マッサージグッズも出回っていますが、基本は手のマッサージで大丈夫です。マッサージの仕方ですが、シャンプー時に指の腹で下から上にジグザグにマッサージしながら洗うのがおすすめです。

発毛ツボを押す

頭部のツボを押すことで血行を促進するので、髪も早く伸びるようになります。頭頂部にある百会は白髪や抜け毛対策のツボです。指の腹をあて、下方に向けて心地よく感じる強さで押します。また、首の後ろにある天柱は親指の先をツボにあて、残りの指で頭を包むようにして強めに刺激します。天柱のさらに指1本外側にある風池も天柱と同じように強めの刺激が効果的です。

ドライヤーは冷風で

温風のドライヤーの熱気は毛根から汗や皮脂を分泌させるので髪の成長を妨げてしまいます。
ドライヤーで髪を乾かす時は温風を避け、冷風で乾かすようにしましょう。

 

このように、髪が伸びる方法には手軽にはじめられるものがいつくもあります。
髪を早く伸ばしたいという方は是非試してみてください。



育毛剤の選び方

人気の塗る育毛剤

人気の飲む育毛剤

人気のシャンプー

人気のある記事

ページの先頭へ