野菜不足はハゲる!野菜を食べて薄毛を改善

育毛剤ランキング-口コミで分かるみんなが選ぶ育毛剤-

野菜不足はハゲる!野菜を食べて薄毛を改善

野菜

野菜は低カロリーなのに栄養価が豊富です。
健康的にすごすためには必須の食材ですが、髪にもいいということをご存知でしたか?

野菜といえば、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが野菜ソムリエの資格を取得していましたよね。
男性では珍しいことのようです。

田村敦

このように、ソムリエの資格を取っちゃうくらい野菜好きの人もいれば、大人になっても野菜が苦手な人がたくさんいますよね。
どんなに苦手でも食べやすく調理をしたり、ドレッシングをかけるなどして必ず食べるようにしていただきたいものです。
というのも、野菜不足も薄毛人口を増加させている原因のひとつだからです。

もちろん、肉や魚も最低限は必要です。しかし、大切なのは野菜の摂取。
野菜には動物性食品にはないビタミンミネラルが豊富に含まれています。
特に、緑黄色野菜は栄養価が高く、βカロチンなどの老化予防にはたらく抗酸化物質もたっぷりです。

活性酸素は細胞を傷付けます。そのため、抗酸化物質の摂取は重要です。髪も細胞からできているということを意識しなければなりません。

緑黄色野菜の中でもおすすめなのがパセリ、ブロッコリー、ピーマンです。
パセリは栄養価が高く、ブロッコリーには脱毛の原因因子(DHT)のはたらきを抑える成分が含まれます。そしてピーマンには血液サラサラ成分のピラジンが豊富です。

野菜を食べないこと=薄毛まっしぐら かと言えばちょっと違いますが、野菜不足が髪にマイナスなのは確かです。
野菜が苦手という人も、少しずつ食事に取り入れる工夫をされることをおすすめします。

一日に350グラムの野菜をとりましょう!!

一日に350gの野菜

350gの野菜を毎日食べるには、かなり意識してとるようにしなければいけません。

サラダにするとかなりの量になります。野菜好きの方はこのくらい毎日食べる!という人もいるかもしれませんが、なかなか毎日食べるのは難しいですね。

最近人気で専門店などもできている、ビタミンを壊さず栄養をしっかり摂ることができるコールドプレスジュースで、野菜を多く取ることができます。

コールドプレスジュースとは、低速回転の特殊なミキサーを使用し、圧力をかけて搾り取った作った野菜ジュースです。野菜に熱が加わって野菜の栄養分が壊されないようにできているので、そのまま生の野菜を食べるのと同じくらいの栄養分を摂ることができます。

栄養価はばっちりですが、ただ、野菜ジュースなので味は野菜嫌いの人には少し苦手な味かもしれません。

無理してのんでも結局続かないので、野菜嫌いの方はサプリメントから栄養を摂るのもひとつだと思います。



育毛剤の選び方

人気の塗る育毛剤

人気の飲む育毛剤

人気のシャンプー

人気のある記事

ページの先頭へ