特に日本国内ではなく海外では探すこともかなり困難になります

特に日本国内ではなく海外では探すこともかなり困難になります

グローバルWiFi以外の海外WiFiレンタルサービスでも、成田空港や羽田空港、関西国際空港(関空)、中部国際空港・セントレア、福岡空港、新千歳空港にカウンターがある会社は多数ありますが、他サービスとの比較でグローバルWiFiの特徴が新潟・仙台・小松・静岡空港など日本国内の地方空港にもカウンターがあり、WiFiルーターレンタルの受取や返却が可能な点。特に地方在住の方におすすめがグローバルWiFi。また成田空港や羽田空港、関空では国際線の各ターミナルに複数のカウンターがあり、出国・レンタル時も日本帰国・返却時も利用しやすく便利な点もおすすめ。東京都内では渋谷・新宿のカウンターでレンタル機器受取も可能です。

東南アジアで人気の海外旅行先であるタイ・バンコクやインドネシアのバリ、シンガポールへの渡航の場合、比較結果ではグローバルWiFiのルーターレンタル料金が最安。ただしグローバルWiFiの場合は回線速度の遅い3G対応のポケット型WiFiルーター端末のため、速度の速い4Gルーターのレンタルの場合はWi-Hoが安い料金でおすすめです。

海外用レンタルWi-Fiサービスについて利用する際によくある質問や問合せ内容をまとめました。
よく分からない疑問や不安な点を充分に把握・納得の上、サービスを安心してご利用いただけます。▼ 海外Wi-Fiレンタルとは?
▼ 海外Wi-Fiを使うメリット・デメリットは?
▼ Wi-Fiルーターは何台まで同時に使えますか?
▼ 申込み受付期限はいつまでですか?
▼ 料金プランやデータ通信容量の違いはなんですか?
▼ Wi-Fiルーターのバッテリーはどれ位持ちますか?
▼ 海外コンセント対応の変換プラグは付きますか?
▼ SMS(ショートメール)はWi-Fi通信で使えますか?
▼ キャンセル手続きはどのようにすれば良いですか?
▼ レンタル機種の選択はできますか?
▼ オプションのモバイルバッテリーは必須ですか?
▼ 2ヵ国以上渡航でもルーター1台で利用できますか?
▼ 3G、4G-LTE、5Gの違いはなんですか?

まずは、海外Wi-Fiレンタルを選ぶうえで重要な「料金」を検証していきます。

多くの海外WiFiレンタルサービス会社はレンタルするポケット型WiFiルーター機器の自宅への宅配・発送や空港受け取りに対応しますが、おすすめは海外旅行出発当日の空港受け取り。自宅への宅配・配送は便利な一方、万が一の事故で出発前日までに届かない可能性もあり、その分余裕のある日数でのレンタルは空港受け取りと比較してレンタル料金が上がります。その点で比較して、海外旅行・出張の出発当日、成田や羽田など国内空港での受け取りが確実でおすすめ。自宅からポケット型WiFiルーターを忘れないよう注意する必要がなく、空港受け取り対応のレンタル会社は日本国内空港での返却にも対応、WiFiルーター返却が楽な点もメリットであり、おすすめ理由です。

WiFiBOXはテレコムスクエアが提供する海外レンタルWiFiです。

海外で使えるレンタルWiFiを申し込み方法について難しいイメージがあるでしょうか。 レンタルWiFiを借りる手順をここでは解説しています。案外簡単であることを理解することができるでしょう。

イモトのWiFiは他の海外WiFiルーターレンタルサービスと同様、成田・羽田・関空をはじめ、日本国内主要空港にレンタル機器の受取カウンターがある点は安心。成田空港・羽田空港受取の場合、海外出発前日16時までWEB予約が可能で、空港では24時間返却可能なBOXを提供している点もおすすめのサービスです。

スマホはもちろん利用できる上に、パソコンといったものも接続できるようなので、仕事で海外へ行く人でも使いやすくなっています。

特に日本国内ではなく海外では探すこともかなり困難になります。 そのためもし破損や紛失をした場合は、すぐにレンタルWiFi会社に連絡しましょう。 そうしないと、勝手にデータを使われたり悪用されてしまったりするリスクが高まります。

サポート体制も万全で24時間365日サポートしてくれるので、海外旅行や出張に初めて行く方でも安心して申し込むことができると言うのも大きいです。

TripWiFiは使いたい分だけチャージして利用できる海外利用できるレンタルWiFi会社です。 端末は最初の1回買い切りシステムになっており、19,800円かかりますが、その後海外では利用するたびにチャージをして利用します。

海外sim買うほうが荷物にならなくて楽なんだろうけど、ポケットwifi持ち歩く重さを耐えてもいいくらいにsimの差し替えが苦手なことに気づいたので、先月の台北も今回もグローバルwifiでレンタルした。そういえば今回行先シンガポールで登録してレンタルしたけど、香港とかクアラでも使えてた。

出張や旅行で海外に行く際は、海外でも使えるWiFiをレンタルすると便利です。数多くの会社が海外WiFiレンタルサービスを提供しており、料金やデータ容量などプランも様々あります。

最後にこのページのまとめとして、海外WiFiルーターのレンタルについてよくある質問に回答します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です