サーバ修復おすすめ

サーバ修復おすすめ

復元できる可能性もありますが、100%とはいえません。データ消失の原因やデータ消失後のアクション次第では、復元できないケースもあります。ファイルサーバーのデータは特に注意して取り扱わなければならないことを覚えておきましょう。

データ復旧サービスの中には相場よりかなり安く請け負っているサービスもあります。とてもお得なサービスには見えるものの、サービスの質においては注意が必要です。

地域:福岡県
復旧対象機器:SASサーバー(300GB×4台)
毎日使用している管理データベースが入っているSASサーバーが、立ち上げてもOSが動かなくなっていました。
サーバー保守をしている会社様でも対応できなかったため、急ぎで出張に伺いました。
当初フォルダの構成が足りないなど途中難航しましたが、最終的に復旧に成功し現地にてお渡しできました!

自然災害によりオフィスに被害が出た場合でも、クラウド上にデータを保存しているため消失する心配がありません。ただし、どのクラウドサービスを利用するか決定する際には慎重な吟味が必要です。安全性と使いやすさをきちんと確認しましょう。

国内約50社のデータ復旧のサービスを徹底的に調査&利用してみて「ここなら大丈夫!!」というプロの業者を厳選しました!

バッファローのデータ復旧サービスの拠点は東京・横浜・大阪・名古屋の4カ所となっています。

「サーバーやNASの大事なデータを間違えて削除してしまった!」そんな経験は誰しも持っているものです。
操作ミスや勘違いだけでなく、予期せぬシステムの不具合やウイルスの被害などで、データが破損したり、削除されたりすることもあるでしょう。

コンピューターウイルスが原因でデータを失ってしまう場合もあります。パソコンだけでなくファイルサーバーのデータを暗号化してアクセス不能にし、復元するために身代金を要求するランサムウェアも存在しているので注意しましょう。身代金を払ったとしても復旧できる保証はなく、最悪の場合、暗号化されたまま使用不可能となってしまいます。

バックアップの方法として、オンラインストレージを活用する「クラウドバックアップ」を採用する企業も少なくありません。バックアップの手間がかからず、信頼できるサービスなら適切なセキュリティ対策もなされているため、低コストで安全にデータを保存できます。

ただし本当に安心できると感じたのは全国で5~10社に満たないほどでした。サービスの品質や料金、プライバシーの配慮などを大切なポイントを吟味し、徹底した調査を基に厳しくランキング評価しました!

Windows の “ ボリューム シャドウ コピー サービス(VSS)” によって作られたバックアップファイルを一覧表示し、その中から簡単にデータを取り出す事が出来ます。しかしながら、あくまでシャドウコピーにのみ対応なので、全てのデータを復元することは不可能です。

2010年8月、日本PCサービス株式会社に入社。パソコン修理などデジタルトラブルを5年で4500件以上解決。その後、サポート人材育成など、事業責任者として、個人向けデジタルトラブル解決に8年半携わる。2019年より同社にて、法人向けサポートの取締役に就任。また特定非営利活動法人 IT整備士協会の理事として業界活性化のため正しいデジタル知識の普及、スマートフォンなどの新しい整備士資格の構築に携わる。

復旧料金も明確な提示があるので安心した復旧サービスが可能です!

また復元方法は独自の技術により、メディアやHDDからサーバにイメージをアップロードをしてから復旧作業を行うので、一回きりと言われているメディア復旧のトライ回数を増やすことに成功しています。

ファイルサーバーからデータが消失する原因は、「うっかりミス」から自然災害まで実にさまざまです。データを保護するクラウドサービスを上手に利用することで、データ消失リスクを軽減できます。そこでおすすめなのが、イッツコムの「box」です。「box」はクラウド型コンテンツマネジメントツールで、多くの政府機関や機密情報を扱う企業で使用されています。その特徴を見てみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です